グッドドクター(韓国ドラマ)の全話を一番安く観られるフル動画配信サービスを比較!

これから私がお勧めする内容は、全ての人が気に入るものではありません。

多くの人は、PandoraやYoutubeなど、無料(タダ)でドラマを見ようとしているからです。

ですから、なにがなんでも無料でしか韓国ドラマの動画を見るつもりの方は、この記事はお読みにならない方が良いです。

今回この記事では、

韓国ドラマ「グッド・ドクター」を違法ではなく、合法的に、でも一番安く見られる動画配信サービス(見逃し配信)について調べました。(2018年8月7日現在の情報)

グッドドクターのあらすじ、キャストなど、そのような情報はネットに溢れていますし主題ではないので、ここでは一切お話しません。

スポンサーリンク

グッドドクター(韓国ドラマ)の全話が観られる動画配信サービスを比較

韓国ドラマ「グッド・ドクター」は人気な韓国ドラマということもあり、日本でも多くの動画配信サイトで放映されています。

その中でも、メジャーな動画配信サービス会社を3つピックアップして比較します。

その3つとは、

この三つが大手で、他の韓国ドラマも非常に多く取り扱っており、便利なサービスなのでピックアップしました。

では、この三つの中でどれが一番安く見られることになるのか?

月額定額制と課金制の2種類がある

まず、この三つの中で、大きく二つに分類できます。

FODとU-NEXTは、月額定額制のサービス。

一方、ビデオマーケットは課金制。つまり、観た動画の分だけお金を支払うシステムです。

車でいうと、自家用車を持つか、その日限りのレンタカーを借りるかの違いのようなものですね。

月額定額制だとどちらが安い?

韓国ドラマのグッド・ドクターをFODで観る場合、第1話だけは無料で見られます。

そして、第2話以降~最終回(最終話)までは、定額制の料金の範囲内で見ることができます。

FODの月額定額料金とは、税抜きで888円。

次に、Unextでグッド・ドクターを見る場合、第1話から最終回まで全て見放題プランの範囲内で観ることができます。

月額定額料金は、税抜きで1990円。

ということで、このドラマについては、FODが圧倒的に安いです。

スポンサーリンク

FODとビデオマーケットのどちらがお得かは条件によって変わる

さて次は、従量制(課金制)のビデオマーケット。

グッド・ドクターの場合、第1話は無料です。ポイントを買わなくても無料で見られます。

そして、第2話から最終話までをすべて購入すると、2872ポイント必要です。ポイントは、そのまま金額(円)に換算できますので、2872円(税抜き)になります。

また、ビデオマーケットは、ドラマ1話単位で購入も出来ます。

グッドドクターの場合、1話につき、216ポイント216円(税抜き)です。

ということで、結論が出ました。

グッドドクターを1話から最終話、全20話を必ず見るという方は、最初からFODに加入して、月額料金を払ってでも見るのが最もお得です。

一方、「グッドドクターを全部見るかどうかはまだ分からない。面白かったらみるけど。。。」 という方。そういう方は、ビデオマーケットの方がお得になる場合があります。

その分岐点は、

たとえば、2話から4話まで、合計3話しか購入しない場合、

216×3=648円(税抜き)

ビデオマーケットの方が安く済む。

4話分購入すると、

216×4=864円(税抜き)

2~5話まで買うと、FODの月額888円とほぼ同じ金額になります。

グッドドクターを5話以上見るという方は、ビデオマーケットでわざわざ単品を買わずに、FODにした方がお得です。

まとめ

韓国ドラマ「グッドドクター」の動画配信サービスの中で、料金が安くなる会社について調べました。

P.S

ちなみに、2018年8月7日現在、

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

と、

ビデオマーケット

が、ともに1ヶ月間無料のお試し期間が設けられていました。

キャンペーンをやっている無料のお試し期間中に、グッド・ドクターを見るという選択肢もあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする