韓国風たまご巻き(ケランマリ)の作り方!材料と手順を画像付きで解説!

こんにちは!

ハル・ユリママです!

今日は韓国料理で一番簡単に作れる韓国風卵巻きを紹介します!

日本の卵巻きとは違って韓国風の卵巻きは細かく刻んだ野菜(玉ねぎ・ニンジン・ネギなど)を入れます。

一応、材料の量を書きましたが、決まりはないのでご自宅にある野菜を好みで入れてください!

スポンサーリンク

韓国風卵巻きの材料

  • 卵         2個
  • 玉ねぎ       20g(適量)
  • 人参        15g(適量)
  • 万能ねぎ      少々
  • 塩         適量
  • サラダ油      適量

韓国風卵巻きの作り方

1.材料の野菜は細かくみじん切りします。

2.ボールに卵を割入れ、箸などでしっかりかき混ぜます。

3.2.に1の材料を入れ、塩を入れます。(塩は好みで加減してください!)

4.フライパンに油をひいて、3の卵を半分、または1/3を流します。

5.4の卵をちゃんと火が通るよう焼きながら3等分に巻きます。

6.残りの卵を流し5と同じく焼きます。

7.全体に火が通ったらフライパンから取り出します。

スポンサーリンク

ポイント

私はよく子供のお弁当の時に使います。子供達の好みに合わせてケチャップをかける事もあります。塩の加減が難しかったら、薄味にして食べる前に好みでケチャップを利用すると便利です。

まとめ

今日は韓国の卵巻きの作り方を紹介しました。

辛くない韓国料理も沢山あります!(笑)

甘くてふわふわの日本の卵巻きもいいですが

たまには野菜入りの卵巻きで韓国食卓の雰囲気を味わってください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする